お知らせ
採用情報
熊本県熊本市中央区の大人と子どもの診療室-ひかる歯科ちえこども歯科へのお問い合わせ電話番号
お知らせ
HOME >  メンテナンス

NEWS&BLOG 一覧

メンテナンス

皆様こんにちは。

熊本市中央区の 歯医者 ご家族でご一緒に通院していただける歯科医院  ひかる歯科ちえこども歯科 です。

 

緊急事態宣言期間中は、 定期検診の お葉書、ご予約、を延期させていただいていましたが、

解除されましたので、

これまで以上に 換気や消毒を しっかりさせていただいて

ご案内を6月から ぼちぼち させていただきますね。

 

意外かもしれませんが、歯を失う理由の第一位は 歯周病です。

歯周病は30代以上の8割はかかっているので、

歯ぐきが下がっていくのは白髪と同じように加齢変化のひとつでもあります。

 

歯周病は やっかいなことに かなり進行するまで痛みがないことが多いです。

そのため、沈黙の病気と 呼ばれています。

気付いたときには 歯がグラグラで、抜け落ちそう・・・ということになっていらっしゃる方もおられます。

 

そのようなことにならないために 定期的に、プロが行うクリーニングと ご家庭での ホームケアで 歯周病菌 を取り除くことが大切です。

 

まだまだ今後のコロナウィルスの動向には 注意が 必要かと思います。

当院は以前から 滅菌消毒は 診療の基本と考え、取り組んでいます。

画像はガス滅菌器です。

これは、高温にかけられない器具を滅菌するための機械で、まだこの機械がある 歯科医院は少ないと思います。

スタッフは、ゴーグルなど、防護具も滅菌して使用しています。

ご不安な方はお問い合わせください。

皆様の 元気なお顔がみられるのを楽しみにお待ちしています。

 

 

追伸

今日は 1才のときから通ってくれている R君が お母さんと一緒に通院してくれました。

お母さんは クリーニングで、R君は シーラントです。

こうして長く ご来院していただいて 成長を見せていただけるのが 本当に 嬉しいです。

ありがとうございます。

来るなり、「やあ!」と 私たちに にこにこで 手を振ってくれる R 君。

永久歯が 虫歯にならないように 頑張ろうね!

 

 

 

 

 

 

 

HP を リニューアルしました

こんにちは。

熊本市の ひかる歯科ちえこども歯科 です。

このたび、ホームページを リニューアルしました。

 

以前より 情報が 探しやすくなっているといいなと 思います。

 

ひかる歯科ちえこども歯科 は、 歯周病治療、歯周病予防、小児歯科、小児矯正、を 探している方にぴったりの歯科医院です。

院長の専門分野は歯周病で、副院長の専門分野は 小児歯科、小児矯正です。

 

また、お子さんの歯科衛生指導や、大人の歯周病治療を担当する 歯科衛生士が 7人所属しています。

歯周治療に関しては、衛生士の担当制を行っております。

お役に立てるように 日々研鑽しておりますので、お口のことなら何でもご相談ください。

 

お引っ越し

熊本市の 歯周病予防、歯科、小児歯科 の ひかる歯科ちえこども歯科の 小児歯科担当 甲斐田です。

 

ずっと通院してくれた患者さんがお引っ越しされたのですが、おはがきをいただきました。

嬉しいです。ありがとうございます。

まだ、お引っ越ししてから、学校も休校で通えていないと思うのですが、とってもよいご家族で、素敵な お子さんたちだったので

新しい環境もすぐになじまれると思います。新しい生活が楽しみですね。

それから、開業して1年目に通ってくれて、お引っ越しした ご家族が また、熊本に戻ってきたということで

久しぶりに通院してくれています。

2才だった男の子は8才になってました。お顔をみたら、すぐに2才のときのお顔を思い出しました。

以前 通院してくれた患者さんが、お引っ越しされるときは 淋しいですが、また、戻ってきてくれたら とっても嬉しいですね。

本当にありがとうございます。

今年の春も沢山のご家族が転勤されましたが、新しい土地で楽しく過ごされることと思います。

また、熊本にお越しの際はぜひお寄りいただけると大変嬉しいです。

朝おきてすぐの歯磨きがあなたを守る 感染予防にぜひ取り入れてください

こちらの書籍はもう絶版となっていますが、

地域に密着した内科の先生が、インフルエンザにかからないためには

どうしたらいいのか?と模索された結果、

朝1の歯磨きが有効だった、というお話になります。

朝起きてすぐの歯磨きは 皆さん 簡単に取り入れられる 方法だと思います。

私も実践しています。

患者さんにも、虫歯予防には寝る前の歯磨き、風邪予防には朝起きてすぐの歯磨き というお話をさせていただいています。

身を守るために ぜひ取り入れていただければと思います。

以下 本の紹介文を 転載します。

インフルエンザウイルスを寄せつけない画期的な朝の習慣!
タミフル・リレンザの使用量を劇的に減らした呼吸器科の町医者・川合満医師が提唱する、お金もかからず、カンタンで誰でもすぐできる”インフルエンザ撃退法”
著者が診るぜんそくの患者にとってカゼは大敵。
どうすれば、カゼをひかずにすむか考えるうち、ある現象に気がつく。
朝起きてすぐ歯みがきする患者はカゼをひかない!
起きたての口の中は細菌だらけ。それを外に出せばウイルスに感染しにくい。
6年間かけて実証した画期的方法を紹介する!

新型コロナウィルス対策について 大切なお知らせ

こんにちは。

だいぶ暖かい日もでてきましたね。

 

当院では 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、従来の感染予防対策に加えて 以下のような対策をしております。

 

密閉空間にならないように 換気のために、常時 窓やドアを開けての 診療をしております。

待合室のおもちゃや 書籍、雑誌を一時的に 撤去しています。

待合室、診療室の混雑を避けるために 予約枠の制限をしています。

混雑を避けるために 託児を一時停止しています。

スタッフは受付を含め、全員 常時ゴーグルとマスクをさせていただき、そのまま外さずご挨拶させていただいています。ご了承くださいませ。

 

患者様へのお願い

37.5℃以上の発熱のある方、風邪の症状、咳の続いている方のご来院はお控え下さいませ。

入り口に消毒液を設置しておりますので、手指の消毒をお願いいたします。

待合室では マスクを着用し、付き添いは最小人数でお願いいたします。

車でお待ちいただくこともできますので、車でお待ちになる場合は、受付に一声おかけくださいませ。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

皆様のご健康をお祈りしています。ご自愛くださいませ。

 

ご来院された方に いろいろとお気遣いの言葉をいただきます。 ありがとうございます。

スタッフ全員元気にしております。

私たちは、従来よりスタンダードプリコーション で 感染予防を行っています。

(スタンダード・プリコーションとは、医療・ケアを提供するすべての場所で適用される感染予防策で、標準的予防措置策とも呼ばれます。感染症の有無に関わらず、あらゆるご利用者様・患者様に対して普遍的に適用される予防策です。「汗を除くすべての血液、体液、分泌物、損傷のある皮膚・粘膜は感染性病原体を含む可能性がある」という原則に基づき、手指衛生や個人防護具(マスクやガウン他)の着用など感染リスクを減少させる予防策を示しています。)

(従来より、患者さんごとの診療器具、機器等の滅菌処理はもちろんのこと、診療台やイスの消毒用アルコールでの清拭も行なっております。

治療時の口腔外バキュームの使用も行っております)

 

患者さんとスタッフを さまざまな感染から如何に守っていくか。

これからの時代、さらに 数段上の対応が必要となっていくのだと思います。

今後も 勉強して できることから 対応していきたいと思っています。

 

元気と笑顔(マスクでみえませんが)は忘れないようにしたいと思っています。

皆様もご体調に気をつけてお過ごしくださいませ。

虫歯予防には 夜寝る前の歯磨き、風邪などの感染予防には 朝起きてすぐの歯磨きをお薦めしています。

写真は1月に撮影したものです。

 

 

 

 

4月10日は休診とさせていただきます

4月10日は休診とさせていただきます。

4月11日は通常通り診療いたします。

3月19日(木)3月23日(月)は休診とさせていただきます。3月20日(金)3月25日(水)は診療いたします

3月19日は 都合により 休診とさせていただきます。3月20日は 祝日ですが、通常の金曜日と同じように診療いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

元気アップ アプリ

皆さん、熊本市が1月から開始した 元気アップアプリを ご存知ですか?

健康になる 行動をすると ポイントが貯まるアプリです。

歯科で 定期健診を受診してもポイントが貯まるそうです。

当院で定期健診を受けていただいた方もポイントが貯まるので、ぜひ 元気アップアプリを登録してみてください。

私も詳しくしらなかったのですが、今日患者さんに教えてもらいました。

ウォーキングしてもポイントが貯まるそうで、健康になるならとてもよい試みじゃないかなと思いました。

私もスマホに入れてみたいです。

2月4日休診させていただきます

2月4日火曜日は研修のため休診とさせていただきます。

2月5日も通常の休診日のため、連休となります。

どうぞよろしくお願いします

予防はやったもの勝ちですよね!(おとなの歯科)

熊本市中央区のひかる歯科ちえこども歯科です。

先日患者さんに

「予防はやったもの勝ちですよね。歯は悪くなったら削ったり、抜いたりしないといけなくなるので、

予防しておかないと 自分の歯が少なくなってしまいますよね」

といわれました。

本当に おっしゃるとおりで、 悪くなってしまうと、私たちが、歯を削ったり 抜いたりしたくなくても

そのような処置が必要となってしまうことがあります。

歯周病ですと、歯を支える周りの歯茎や骨がだめになってしまい、勝手に 歯が抜けてしまうこともあります。

ぜひ定期的に 歯科医院で 予防の メンテナンスを受けて、 歯の健康を 守っていただけたらと 思います。