お知らせ
採用情報
熊本県熊本市中央区の大人と子どもの診療室-ひかる歯科ちえこども歯科へのお問い合わせ電話番号
お知らせ
HOME >  下顎の前歯が後ろから生えてきたとき

歯並び 一覧

下顎の前歯が後ろから生えてきたとき

こんばんは。

熊本市中央区国府の ひかる歯科ちえこども歯科の甲斐田です。

 

下顎の前歯が 後ろから生えてきた!

ということがあると思います。

「歯並びはどうなりますか?」

場所があれば、舌の力で前に出てきます。

なので、経過観察で大丈夫です。

 

生えてきた歯が前に並ぶスペースがない場合は

前にいって途中で止まります。

この場合、程度によっては矯正しないと並ばないときもあります。

矯正が必要かどうか判断するのは 下顎の前歯が4本並ぶまで待っていいと思います。

 

ちなみに当院では、その後上顎の前歯が2本生え変わるまで 待っています。

そのときの歯並びで 患者さんに判断してもらうようにしています。

 

マイオブレイス矯正の効果紹介 9

マイオブレイス矯正の経過紹介です。

10歳男児

開始から現在で9カ月になります。 使用装置 マイオブレイスのみ です

開始前

開始前

開始前

開始前

 

 

 

 

 

 

 

開始前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9か月後

9か月後

9か月後

 

 

 

 

 

 

 

9か月後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手に装置を装着してくれたので、経過は非常に良い状態です。

この子はあと1年以内には終了できると思います。

 

矯正治療についての注意事項

  • 治療経過は個人によって異なり、治療期間、治療に使用する装置も異なります。
  • 矯正治療中は虫歯や歯周病のリスクが高まることがありますので丁寧にブラッシングを行っていただく必要があります。
  • また、矯正治療においては、歯茎がやせて、歯茎が下がる(歯肉退縮)可能性もあります。

    もともと、歯周病があったり、歯並びの凹凸が大きいと発症しやすい傾向にあります。

  • また、希ではありますが、歯根吸収(歯の根が短くなる)や歯の神経に問題がでるといったことが起ることもあります。

マイオブレイス矯正 の効果紹介 8

開始年齢 8歳

使用装置 マイオブレイスシリーズ BWS

治療期間 1年9か月

開始前

開始前

開始前

1年9か月後

1年9か月後

1年9か月後

 

矯正治療についての注意事項

  • 治療経過は個人によって異なり、治療期間、治療に使用する装置も異なります。
  • 矯正治療中は虫歯や歯周病のリスクが高まることがありますので丁寧にブラッシングを行っていただく必要があります。
  • また、矯正治療においては、歯茎がやせて、歯茎が下がる(歯肉退縮)可能性もあります。

    もともと、歯周病があったり、歯並びの凹凸が大きいと発症しやすい傾向にあります。

  • また、希ではありますが、歯根吸収(歯の根が短くなる)や歯の神経に問題がでるといったことが起ることもあります。

 

 

矯正 治療経過紹介 7

治療開始年齢 9歳

治療期間 2年4か月

 

開始前

治療後

開始前

治療後

開始前

治療後

 

 

矯正治療についての注意事項

  • 治療経過は個人によって異なり、治療期間、治療に使用する装置も異なります。
  • 矯正治療中は虫歯や歯周病のリスクが高まることがありますので丁寧にブラッシングを行っていただく必要があります。
  • また、矯正治療においては、歯茎がやせて、歯茎が下がる(歯肉退縮)可能性もあります。

    もともと、歯周病があったり、歯並びの凹凸が大きいと発症しやすい傾向にあります。

  • また、希ではありますが、歯根吸収(歯の根が短くなる)や歯の神経に問題がでるといったことが起ることもあります。

 

 

マイオブレイス矯正 7か月の経過 経過紹介5

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の甲斐田です。

 

今日は、マイオブレイス矯正開始後7か月の経過を紹介します。

年齢は 7歳 使用装置は マイオブレイス とMFT(筋機能療法)になります。

開始前

上下の前歯の真ん中の正中があっていません。右下の側切歯が場所がなくて並びきらない状態です。

開始前

右下の側切歯が並びきらない状態です。

開始七か月

上下の前歯の正中がだいぶあってきました。もう一息です。

開始7か月

右下の側切歯がだいぶ並んできました。あと一息だと思います。

 

矯正治療についての注意事項

  • 治療経過は個人によって異なり、治療期間、治療に使用する装置も異なります。
  • 矯正治療中は虫歯や歯周病のリスクが高まることがありますので丁寧にブラッシングを行っていただく必要があります。
  • また、矯正治療においては、歯茎がやせて、歯茎が下がる(歯肉退縮)可能性もあります。

    もともと、歯周病があったり、歯並びの凹凸が大きいと発症しやすい傾向にあります。

  • また、希ではありますが、歯根吸収(歯の根が短くなる)や歯の神経に問題がでるといったことが起ることもあります。

 

 

 

 

もうすぐ矯正が終了するお子さんのお母さんから

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 甲斐田です。

 

今日矯正中のお子さんのお母さんから

「こどものお友達がここで何人か矯正をはじめました。

誰に聞いてもここがいいっていわれたから、ここでする、っていわれてましたよ。」

というお言葉をいただきました。

ありがとうございます。

スタッフ一同 励みになります。

 

今年は コロナ禍もあり、MRCの研修が中止になっていますが、

毎年、矯正の研修をスタッフみんなで受講し マニュアルを作ったり、更に良くなるように 取り組んでいます。

 

矯正の患者さんは 毎日沢山いらっしゃるので、来院日1週間前には カルテをチェックして 私とスタッフで打ち合わせをしています。

次の矯正日に何をする、というのはそこで決まっています。

小児のパソコンの机の横の棚に置いてあるのは次週の矯正のカルテです。

空き時間には カルテと模型をみてチェックしています。

患者さんが良くなると みんなで 喜んでいます。

スタッフは本当にいろいろ考えて担当してくれているので こどもたちが どんどん良くなっていて 嬉しいです。

 

今日 いただいたお言葉は スタッフ一同 頑張って取り組んでいることへの評価をいただいたようで とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

これからも精進したいと思います。

 

 

 

 

 

 

マイオブレイス治療の経過紹介 4

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 甲斐田です。

マイオブレイス治療の経過を紹介します

小2-小4の経過です。治療期間 約2年

 

治療前

治療後

治療後

 

使用装置 マイオブレイスシリーズ と  咬合斜面板 のみです

もともと上下の前歯の正中があっておらず 大臼歯関係が angleのⅡ級ぎみだったため 1級にするのに 苦戦しました。

現在までの経過は良好です。

 

患者さんの頑張り、保護者の方のご協力もあって、難しい歯並びも かなり高いレベルで

治っているのではないかと 思っています。

 

これからも 子供たちが長い人生で 楽しく食事をしていく助けになる よりよい歯並びになるように わたしたちも

治療に 精一杯取り組んでいきたいと思います。

矯正治療についての注意事項

  • 治療経過は個人によって異なり、治療期間、治療に使用する装置も異なります。
  • 矯正治療中は虫歯や歯周病のリスクが高まることがありますので丁寧にブラッシングを行っていただく必要があります。
  • また、矯正治療においては、歯茎がやせて、歯茎が下がる(歯肉退縮)可能性もあります。

    もともと、歯周病があったり、歯並びの凹凸が大きいと発症しやすい傾向にあります。

  • また、希ではありますが、歯根吸収(歯の根が短くなる)や歯の神経に問題がでるといったことが起ることもあります。

乳歯の歯並びに隙間がないのですが、綺麗に並びますか?

こんにちは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科 の 甲斐田です。

 

タイトルはよくいただく質問なので、こちらでお答えします。

 

質問

 

乳歯のときは、綺麗に並んでいますが全く隙間がありません。

永久歯では並ぶんでしょうか?

 

答え

 

乳歯のときは、隙間があるのが正常な状態なのですが、最近のお子さんのほとんどに 隙間がありません。

そうすると、永久歯が生えてくるときに 場所が足りなくて ガタガタになることが多いです。

 

 

質問

顎も成長すると思うのですが?

 

答え

 

例えば、下顎の前歯が生え変わるときに 前歯が生える場所として 平均して2-3ミリほど、成長します。

この成長が 最大のチャンスです。

その成長分で、不足分がまかなえればいいのですが、永久歯のほうが大きいので、それでも場所が足りないことが

あります。

顎は成長によって、前のほうが広くなるというより、奥歯がはえる準備のために 奥が成長していきます。

 

もちろん、お子さんによって、ちょこっとづつ条件が違いますので、

気になる方は、受診のときに お尋ね下さい。

 

 

 

指しゃぶりが治って 歯並びも治った!

こんにちは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 甲斐田です。

 

指しゃぶりのある4歳のお子さんに 寝るときに 舌の位置が正しくなる装置を 装着してもらったところ

かなり改善したので ご紹介しますね。

指しゃぶりのせいで、上下の前歯がかみ合わなくなっている オープンバイトという状態

 

1年後

歯並びは改善し、指しゃぶりも卒業

舌の吸い上げもできるようになり 口腔機能が改善しました。

お口を開けて寝ていたのが、お口を閉じて寝るようにもなりました。

 

指しゃぶりは、2歳くらいまでの間は 特に辞めさせる必要はないと思っています。

4歳以上でも自然に卒業できないようなら、こういった装置での手助けも考えていきたいと思います。

 

指しゃぶりのあるお子さんは 舌の位置が正しい位置にはないので

口腔機能改善のため、1年ほど毎月 通院してもらう必要があります。

 

こういった 治療で お口の機能が育ち、舌の位置は改善してくると思いますが、必ずしも歯並びも 改善するとは限りません。

このお子さんは本当にいろんな要素がよくなったんだなと思います。

 

また、舌の位置を改善する 装置を入れることを希望される場合は、装置を作るために お口の型とりができないといけませんので、

ある程度、お子さんの協力状態が良い 必要があります。

 

まだ、型取り等、協力状態が難しいときは、無理する必要はないと思います。

おうちで口腔機能が育つように促すマッサージなどをしてもらっています。

興味のある方はお尋ねください。

 

マイオブレイス矯正の 経過紹介 3

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の甲斐田です。

MRCの治療経過のご紹介です。

11歳男子 治療経過 治療期間 1年6か月

使用装置 マイオブレイス

 

開始前

開始前

開始前

治療後

治療後

治療後

前歯の角度が適正になったところ

上下の前歯の正中があっているところ

上あごの形が V字からU字に変化しているところ

奥歯が1歯対2歯咬合になっているところなど

非常によくなっています。

アクティビティー(筋機能トレーニング)の取り組みが非常によく2年経過しないでの終了となりました。

 

矯正治療についての注意事項

  • 治療経過は個人によって異なり、治療期間、治療に使用する装置も異なります。
  • 矯正治療中は虫歯や歯周病のリスクが高まることがありますので丁寧にブラッシングを行っていただく必要があります。
  • また、矯正治療においては、歯茎がやせて、歯茎が下がる(歯肉退縮)可能性もあります。

    もともと、歯周病があったり、歯並びの凹凸が大きいと発症しやすい傾向にあります。

  • また、希ではありますが、歯根吸収(歯の根が短くなる)や歯の神経に問題がでるといったことが起ることもあります。
1 2 3 4 5