お知らせ
採用情報
熊本県熊本市中央区の大人と子どもの診療室-ひかる歯科ちえこども歯科へのお問い合わせ電話番号
お知らせ
HOME >  筋肉の ストレッチが大切!

つれづれ 一覧

筋肉の ストレッチが大切!

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 小児担当の 甲斐田です。

 

肩こりや首の痛みなどがあったため、やっぱり運動が必要ということで ストレッチするようにしています。

これが非常によくて 肩こりや首の痛みが解消しました。

院長は毎日 ウォーキングやランニングをしていて、 毎年熊本城マラソンに出場していますが、私は本当に運動不足だったので

何か始めないといけないと思っていました。

ストレッチって大切なんですね。体の状態が非常によくなりました。

 

こどもたちもmrc(小児矯正)で頭頚部、舌、の筋肉のストレッチをすることが大切だという話をしています。

 

まず、おうちで簡単にできるのは、福岡のみらいクリニックの 今井先生が 考案された あいうべ体操 ですね。

ぜひお子さんと取り入れてみてください。

 

歯科と オンライン診療について

こんばんは。

熊本市中央区国府の ひかる歯科ちえこども歯科 の 甲斐田です。

 

コロナ禍で いろいろな業種の方々が Withコロナに向けて 工夫をされているということで

緊急事態宣言のあった5月には、私も オンライン診療、というものについて 検討をしてみました。

 

歯科はオンライン診療と非常に相性が悪い科目なのではないかと思います。

 

カメラの性能がこんなに発達していても

口の中の歯の細かいところを 確認することは難しいですし

実際レントゲンを撮影してみないとわからないことが 沢山あります。

 

さらに、何か起こった場合には ほとんど処置が必要になります。

投薬だけでOKということが非常に少ないです。口内炎などに限られます。

 

厚生労働省が 緊急事態宣言下で、歯科もオンライン診療できますよ、という通達をだされたこともあり、歯科でオンライン診療って、

例えばどういう想定だろうか?という話が5月には歯科界でも議論されていました。

 

うちで行っているお子さん向けの矯正の 口腔筋機能訓練については オンラインでもできるのではないか・・・

と思ったのですが、患者さんのほうが、やっぱり 歯並びを実際にみて 確認してほしい、という希望が多く

結局オンラインで行うってことにはなりませんでした。

 

コロナ禍がいつ終息するのか わかりませんが、今後も 工夫できることなど 検討していく予定です。

 

我が子の喘息が改善するまでのお話

こんにちは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科 の 甲斐田です。

 

実はうちの子は2人とも赤ちゃんの頃 喘息がありました。

福岡にいたので、近くのアレルギー専門の小児科の先生にかかり(とても良い先生で本当に名医だったと思います)、オノンなどの定期薬も処方されていましたし、奨められて吸入器も購入しました。

風邪をひくたびに、ヒューヒュー言い出すため、小児科の先生の処方で家でも吸入する毎日でした。

 

その小児科では 喘息やアレルギーについていろいろと教えていただき、まず 布団を変えました。少し高価な布団でしたが、ダニゼロックという布団です。それでかなり改善しました。ダニゼロックに変えたことで家の中の埃が随分減ったように思います。

 

布団を変更したことで だいぶ良くなったのですが、それでも風邪をひく度に、コンコンと止まらないくらいせき込んで、眠れなくなっていたので どうしたものかと思っていました。

 

そんな娘の喘息がでなくなったのは、マイオブレース矯正をしてからです。マイオブレース矯正を開始してから、娘の口呼吸が改善しました。それまで うっすら口を開けて寝ていたのが、口を閉じて寝るようになり、鼻で息をして寝るようになりました。そうするとまず 風邪を全くひかなくなりました。たまにひいても止まらない咳が起こることはなくなりました。こうしてやっと赤ちゃんの頃からの喘息の定期薬から卒業しました。

 

小5のときなど、娘の席の周りの子たちがぐるっと全員インフルエンザで休んだのに、娘だけかからなかったので、すごく免疫力があると周りに言われたものです。

 

娘としても、風邪をひく度に 咳が止まらなくなり 苦しい思いをしていたのが改善したので、何も言わなくても 装置の装着をきっちりするようになりました。装置をはめて寝たほうが自分は苦しくならない、という気持ちがあったのだろうと思います。それが小3くらいのときです。

 

今では装置をはめなくても 口をきっちりと閉じて 鼻呼吸で寝ています。

 

風邪もほとんど引くことはなくなりました。やはり口呼吸ではなくて鼻呼吸で寝られるようになったことが、健康になった秘訣かなーと思っています。

 

もちろん喘息や風邪の場合は、小児科や内科の先生に受診する必要があると思います。我が家も病気のときは、小児科の先生にお世話になることにしています。

 

このお話は うちの子が口呼吸を治し鼻呼吸になったことで、結果的に風邪にかかりにくくなったという話でした。

 

ご紹介ありがとうございます

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 甲斐田です。

 

開業して丸6年経過して、ご紹介で受診してくださる患者さんが増えています。

特に 矯正の患者さんは圧倒的に紹介が多いです。

お友達がしていて薦められたから、という理由で 当院で矯正を開始してくださる患者さんが沢山いらっしゃいます。

 

今月も新しい患者さんに沢山受診していただきました。

そのうち紹介の患者さんは半分ほどを占めていると思います。

ありがとうございます。

 

今後ともスタッフ一同 患者さん満足度を上げられるように 努力していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

日食

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 甲斐田です。

 

今日の夕方、17時頃、日食がありました。

歯科医院の付近でも

三日月みたいな太陽がみえましたが、

皆さんも ご覧になりましたか?

三日月状でこの画像に近いような形でみえました

 

院長が 今 部分日食みえたよ

と教えてくれたので

家族で見ました!

 

みえると ちょっと嬉しいですね。

 

うわぐつ

こんばんは。

熊本市中央区国府の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科の 甲斐田です。

 

さっき 後はアイロンがけして寝るだけ、と思っていたら

ふと

上靴洗ってないんじゃないの?!

ということに気づいて

上靴を洗ってきました。

 

こどもたちに

もう自分で洗ったらどうなんでしょうか?

と思わないでもないんですが、

こういうことをしてあげられるのもあと何年かで

すぐに親の手助けもいらなくなる年になるのだ

と思うと

上靴を洗ってあげられるのも今だけ

という気がして

洗ってます。

 

よくお母さん達に

働いているのに家事もして育児もして大変でしょう と

言っていただくのですが

 

こどもが今の年齢になってしまうと

働いているから大変ということも案外ありません。

 

専業主婦のお母さんも

子供が小さいときは

自分の時間を作れない日もあったりして

大変な部分が沢山あると思います

 

その分、子育てでしっかり手をかけてあげられる

幸せがあるんですよね。

私の母も専業主婦で育ててくれて

とても良かったです。

 

以前九大の小児歯科にいたときに、

子育て中の先輩に

「自分たちは仕事をしていて全部に手をかけてあげることはできない。

その分 地域の人や保育園の先生や沢山の人のお世話になって育ててもらっている。

自分1人では与えられない経験を

周りの沢山の人に与えてもらって

育ててもらってるって思ってるよ。」

といわれたことがあり

本当に

こどもたちを取り巻く周りの方々に

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

お世話になっている分、

お仕事で

社会にお返ししていけたらなと

思っています。

 

 

ご入学おめでとうございます!

こんばんは。

熊本市中央区の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科です。

 

学校がやっと始まりましたね。

最近 中学生になったばかりのお子さんも来てくれるのですが、

開業した6年前、年長さんだった子達が、6年間通ってくれて 中学に入学した姿をみると感慨深いです。

こどもたちの成長をみせてもらえることが、歯科診療の中で、嬉しいな、と思うことの一つです。

ありがとうございます。

 

2才から来てくれているYちゃんは、小学校入学ですが、先日来られたときの、お母さんの

「やっと1年生になります」のやっとは

休校だったから やっと の やっとかな、と理解しました。

 

小学校の入学式は6日ですね。

中学校の入学式は未定ということですが、

この春 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 

追伸

休みが長くて、うちの子達は アマゾンプライムビデオ をみる、ということに目覚めてしまいました。

便利ですね。

オンラインといえば、オンライン診療の会社の お話を聞きました。

コロナが流行ったことで、オンライン診療が 再診だけでなく 初診から受けられるようになったり、と

厚労省がいろいろと緊急的な措置を打ち出しています。

 

そもそも歯科はオンラインとは相容れないと思うのですが、

マイオブレイス矯正をしていることもあり、オンライン診療も選択肢の一つかなと思い、

一度お話をということで、レクチャーしてもらいました。

 

ただ、うちのマイオブレイス矯正の患者さんに希望を伺ったところ、オンライン診療の希望はほとんどありませんでした。

やはり対面の方が良い、という結果でした。

今後 世界的に オンライン化の流れは加速しそうですが、歯科はまだまだ 対面だなと思いました。

 

 

マスクの配給がうちにも 届きました!

皆様こんにちは。

熊本市中央区の 家族で通える歯科医院 ひかる歯科ちえこども歯科です。

みんなに配られる という マスクが うちのポストにも 配布されてました。

これって、こどもの給食当番のときのマスクとしても 良いですね。

小さいとかいわれていましたが、私にはぴったりだったので、多くの方にぴったりなのではないかな、と思っています。

 

歯科医院の診療では 医療用サージカルマスクしか使用できませんが、

普段の生活では、このいただいたマスクも十分使えそうです。

 

3月4月は本当にマスクが手に入りにくくなり、歯科医師会から何度か配布があったのですが、本当にありがたいことでした。

うちではどうにかマスクが間に合っていましたが、

知り合いの先生のなかには、

毎日マスクを替えるのが難しくなったから、週に2回スタッフに配布している、といったような話はよく聞きましたし、

歯科医院には滅菌設備がどこも整っているので、マスクに良い滅菌方法は何か、という実験をして、みんなに教えてくださる先生もいました。

こういうときにいつも有益な情報を教えてくださる先生方 本当にありがたいことです。

 

沢山のマスクのメーカーに質問してくださって、どういう滅菌方法がいいか、ということを検証してくださった先生もいらっしゃいました。

メーカーさんの結論は、フィルター部分が壊れるかもしれないため、

「やっぱり天日干しがよいのではないか」

ということだったそうです。

1回まわって、結論はそうなんかーい!という感じでしたが、いろいろ調べてくださった有志の先生方に感謝ですね。

 

P.S.

いろんなところでフェイスシールドをしているのをみかけます。(お店とか、学校とか)

慎重を期されているのだな、と理解できるのですが、マスク+フェイスシールドよりも

 

マスクだけ、もしくは

マスクに 眼鏡、のほうがいいのでは?と思うのです。

 

といいますのも、

 

一つの理由は フェイスシールド

わたしたちは治療中フェイスシールド していますが、

かなり熱がこもってあついんです。

これからの季節すごく暑くなるんじゃないかなーと思っています。

学校でこどもたちが使うのはどうでしょうか。

小学生と先生がマスクをみんなしていれば、フェイスシールドはいらないような気がします。

でもみんなが一生懸命こどもたちを守るために 考えられた案なんだろうなーとも思うので

なんともいえません。

早くコロナが終息しますように。

お引っ越し

熊本市の 歯周病予防、歯科、小児歯科 の ひかる歯科ちえこども歯科の 小児歯科担当 甲斐田です。

 

ずっと通院してくれた患者さんがお引っ越しされたのですが、おはがきをいただきました。

嬉しいです。ありがとうございます。

まだ、お引っ越ししてから、学校も休校で通えていないと思うのですが、とってもよいご家族で、素敵な お子さんたちだったので

新しい環境もすぐになじまれると思います。新しい生活が楽しみですね。

それから、開業して1年目に通ってくれて、お引っ越しした ご家族が また、熊本に戻ってきたということで

久しぶりに通院してくれています。

2才だった男の子は8才になってました。お顔をみたら、すぐに2才のときのお顔を思い出しました。

以前 通院してくれた患者さんが、お引っ越しされるときは 淋しいですが、また、戻ってきてくれたら とっても嬉しいですね。

本当にありがとうございます。

今年の春も沢山のご家族が転勤されましたが、新しい土地で楽しく過ごされることと思います。

また、熊本にお越しの際はぜひお寄りいただけると大変嬉しいです。

お引っ越し

 

熊本市中央区の ひかる歯科ちえこども歯科です。

当院の建っている場所は 市電が近いため、転勤族のかたが多く住まれている地域です。

そのため、患者さんが遠くへお引っ越しされる、ということにも よく遭遇してきました。

以前から定期的に来院してくださったご家族が 来年の3月で お引っ越しされるというお話を聞きました。

通ってくれるお子さんたちが大きくなる様子を拝見できることは とても嬉しいことなのですが、お引っ越しされるということで

まだ半年も先のことなのに とても寂しいです。

もうこの子たちの成長を 一緒に見守れなくなっちゃうのかー ・・・と言う気持ちです。

元々、他県で 九大歯学部 の先輩のところに 通院されていた患者さんで

「お子さんにすごく合う先生がいるよ。」といってうちに紹介してくださったそうです。

先輩の言葉はとてもありがたいなと思いましたし、

お母さんも本当にすごく合ってよかった、と言ってくださったので

本当に嬉しい気持ちと 寂しい気持ちになりました。

定期的に通院してくださって、みんな 虫歯ゼロで 育っているので

また、新しい土地で ご家族に合った歯科医院に 定期的に通院していただけると良いなーと思います。

 

 

1 2 3