歯周病治療


当院では できるだけ 歯を保存する治療を行っています。

院長の専門は 歯周病です。(九州大学歯周病科で歯周病の研究で歯学博士の学位を取得しました)

 

歯周病の予防から 歯周外科治療(フラップオペ等、その必要のある方は)まで 当院で行っています。

沢山の患者さんが当院で歯周治療を行っています。

 

治療が終了しても定期的な メンテナンスが とても重要です。

歯周病菌は、現在 だれがどんな 歯周治療をしても  お口の中から 完全に消滅させることができないからです。

患者さんの 歯周病の症状が落ち着いても 経過をみていく必要があります。

 

患者さんの長い人生の間、歯周組織と 歯周病菌が 共生し、悪くならない状態 をメンテナンスで保つことが、

当院 歯科衛生士の役割になります。

 

 

error: Content is protected !!