当院のおとなの予防ケア(定期健診)の六つのポイント

熊本市中央区のひかる歯科ちえこども歯科です。

当院の成人のメンテナンスの6つのポイントをお話しします。

 

➀専門的な歯周治療

院長の専門が歯周病です。

九州大学卒業後、歯周病に関する研究で 博士号を取得しました。

九大の歯周病科にも長く勤務していました。

大学病院と同じレベルの歯周治療が受けられます。

 

②治療方針

歯を残す治療方針です。

できるだけ、ご自分の歯を長持ちさせる 治療方針です。

 

➂メンテナンスを担当できる衛生士が多数在籍

現在歯科界では衛生士不足のため 1人も衛生士がいない歯科医院も 多数あります。

当院には 現在 衛生士が 常勤で5人 非常勤で2人在籍しています。

今後も定期的なセミナー受講でメンテナンスの質を高めていく予定です。

 

託児サービス

平日の午前中~午後14時半~の枠 になりますが

お子さんをお預かりして 親御さんの治療を行っています。

予約制

しっかり1時間 メンテナンスの予約時間をお取りします。

担当制

衛生士が多数在籍していますので、ご希望があれば メンテナンスを毎回 固定の衛生士で担当していくことができます。

担当のご希望があれば、受付に お話しください。

 

お子様の 早期矯正治療 について

当院のこどものMRC早期矯正システムについて

当院では 取り外し式の装置を用いたこども矯正システムを導入しています。成長を味方につけ、お子さんの呼吸や機能を健康にすることで 結果的に歯並びや顎のバランスがよくなるものです。小3までのお子さんに特に推奨しています。