おとなの予防ケア(メンテナンス)

院長の専門分野は 特に、この 歯周病の治療、 予防歯科、 メンテナンス になります。

当院では、この 歯周病の治療、予防歯科、メンテナンスについて 専門的に スタッフも学んでします。

 

歯の状態を維持したい方を 支援する メンテナンスシステムを作っています。

 

30代40代から 定期的にクリーニング(メンテナンス)を 受けた方は 80代になっても 残っている歯の数が多いこと

また、残っている歯が多い方ほど、自立歩行 ができ 全身の健康が 

維持されているという研究データがあります。

 

また、スウェーデンでは、9割の人が定期的にメンテナンスを受診するため、

70歳での歯の残存数が 20本以上あったのに比べ

日本では、定期的なメンテナンスを受診する人が2パーセントのため、

70歳での歯の残存数が 平均7本以下です。

定期的に受診することで 20本以上歯を残すことができるんです!

 

当院では メンテナンスの方は、1人45分から1時間半のお時間をお取りして

専門的に学んだ 歯科衛生士が その方のリスクにあわせた メンテナンスを行っています。

(当院には 国家資格をもった歯科衛生士が 多数 在籍しています。

セミナーを受講して、日々 知識と技術を研鑽しています)

患者さんごとの担当衛生士制も行っておりますので、担当の希望がある方はおっしゃってください。

 

定期健診は 4-6か月ごとの方が多く、その方のリスクやご希望によっては1か月ごとの方も1年の方もいらっしゃいます。