嚥下、飲み込みが 歯並びに及ぼす 効果


唾を飲み込むとき、お口の周りは動いていませんか?

実際は つばを飲み込むときには、お口の周囲の筋は使用しません。

特に下唇の周囲の筋肉を使用してしまうと

下顎を後ろに押し込むような力が働き、下顎後退となってしまいます。

正しい飲み込み方を覚えることが、歯並びにも、顎の発達にも いいですね。

お子様の 早期矯正治療 について

当院のこどものMRC早期矯正システムについて

当院では 取り外し式の装置を用いたこども矯正システムを導入しています。成長を味方につけ、お子さんの呼吸や機能を健康にすることで 結果的に歯並びや顎のバランスがよくなるものです。小3までのお子さんに特に推奨しています。