こどもの矯正


こどもの歯並び治療

 

治療前

 

 

image②

 

治療後6カ月

トレーナーONLY

 

 

当院では6歳から9歳までのお子様を対象に、t4k、k1などのトレーナーを使用し、MRCのトレーナーシステムによる治療を行っております。

オーストラリアのMRC本部に加盟している公式のMRC加盟医院です。

保険外の治療になります。

image⑤

治療前

 

 

 

反対咬合 治療後

反対咬合 治療後1年後

トレーナー + 拡大装置
患者さんは 正しい 口腔機能を 獲得するための 筋トレもして、現在良い状態を保っています。

トレーナーとはこのような装置です。

トレーナー

この治療は、お子さんの歯並びを悪くしている筋肉の使い方を治していくことによって歯並びがよくなる治療になります。

この治療法できちんと治すと、
①取り外しのできる装置で
②日中1時間と就寝時の使用だけでお友達にも知られずに歯並びを治すことができます。
③歯並びを悪くしている原因を治していくので後戻りも起きにくい

さらにお顔の成長バランスがよくなって、いい成長方向に成長していきます。

④ほとんどの場合、歯を抜く必要がなくなる

ということで、うちのこどもももちろんトレーナーを頑張っています。

実はうちのこどもの歯並びはあまり治療の必要はありません。
ですが、トレーナーをつけることで、呼吸が正しくなり、よい成長バランスを獲得してくれることを
目指しています。

この治療を取り入れている歯科医院の歯科医師やスタッフは、自分の子供にこの治療法を実践しています。
これがとても良い方法だとわかっているからです。

また、トレーナーは見た通りの装置なので、どう診断するか、指導するかで、その治療効果が大きく異なる装置です。

ただ使えば治るというものでもありません。

その子にあったトレーニングをしてもらうことが大切です。

歯並び塾だと思ってもらい、当院で学んだトレーニングをおうちでしてもらうことが大切です。
多くの患者さんの治療結果はは待合室にポスター掲示していますし、模型でもお見せしています。

希望者が多く、現在も100人以上の患者さんがこの治療のために通院しています。

詳しい症例は、右上の、歯並びというところをクリックしてみてください。

通院している患者さんのお友達や親戚のお子さんが希望して受診されているような状況です

トレーナー治療では、スタッフ一同、多数のセミナーを受講しております。

今後もスタッフ一同、研修を受けていく予定です。

--------------------------------------------------------------------------------

当院では、トレーナー治療の補助として、急速拡大装置を用いたダイナミックな咬合治療も行っています。九大小児歯科での研修医時代からよく用いている装置ですが、患者さんの治療経過は非常にいい状態です。この装置が必要な患者さんにはトレーナーシステムのなかで使用してもらっています。

2017/06/25