つれづれ

ちょこれーと


昨日はバレンタインデーでしたね。

当院でも 虫歯にならないチョコなどを昨日来院された患者様に配布しておりました(笑)

昨日来院された方はちょっとラッキー?でした。

私自身はといえば、バレンタインデーはなくてもいいんじゃないかなーと思ったりしています。

元々バレンタインデーに好きな男のこにチョコレートをあげる、ということをしたことがありません。

人生でチョコレートをあげたことがあるのは、今の主人と、私の父と、息子、くらいでしょうか。

男の子の母親になってからは、もらえる子と、もらえない子とある、っていうことは結構なんというか男子にとってはどうなのかしら?

と思うようになり、バレンタインデーってなくてもいいのでは・・・?と思っています。

息子の名誉のためにいえば、息子は優しい子ですので、好きだよって言ってくれる女の子は保育園時代、沢山いました。(笑)

でも、息子は今のところ、ママが一番大好き!っていってくれるので、私もそれをすごく喜んでいます。

娘はといえば、大量にチョコレートを手作りしていました。でもまだ誰にもあげてないみたいで(笑)あのチョコレートどうなるのかしら・・・?

と思っています。

小学生の作ったチョコレートとか誰もいらないよーとかいって、娘には既製品を友達にあげることを勧めたのですが、娘は、友達がみんな手作りするということで、手作りしていました。

誰かにあげるということより、チョコレートを作るってことに意味があるのかな、と思って、見守っていました。娘が作ったチョコレートはとってもおいしかったです。

イベントごとはそれぞれに楽しむ、というスタンスでいいのかもしれませんね。

最後に歯医者らしいことを書くとしますと、お菓子というのは砂糖の量に比例して、虫歯になりやすさが決まっていますが、チョコレートだけは唯一例外で、チョコレートに入っている砂糖の量よりは、虫歯になりにくいんです。

それはポリフェノールが入っていることが関連しているのではないかといわれています。

それでも食べ過ぎや、中にキャラメルなどが入っているものは虫歯になりやすいですので、食べ過ぎにはご注意くださいね。

-つれづれ