MRC矯正での 5つのトレーニングについて


MRC矯正では トレーニングが 大切です。

それは5つのグループ分けができます。

①呼吸のトレーニング

口呼吸→鼻呼吸のトレーニング

腹式呼吸のトレーニング

が大切です。

呼吸が生きていくうえで一番優先されますので、呼吸しやすいように、舌をだしたり、顎を出したり、首を前傾させたりして 呼吸を確保しているのですが、

それが歯並びや姿勢の悪化につながっています。

まずは呼吸をしやすいようにしてあげると、自然に歯並びはよい状態になります。

 

その他、

②唇のトレーニング

③舌のトレーニング

④嚥下のトレーニング

⑤その他のトレーニング

その他のトレーニングとは、姿勢のトレーニング等も含みます。

 

嚥下のトレーニングをマスターするのに時間がかかるお子さんが多いです。

楽しくできるようにできるだけ遊びを取り入れてトレーニングしてもらっています。

お子様の 早期矯正治療 について

当院のこどものMRC早期矯正システムについて

当院では 取り外し式の装置を用いたこども矯正システムを導入しています。成長を味方につけ、お子さんの呼吸や機能を健康にすることで 結果的に歯並びや顎のバランスがよくなるものです。小3までのお子さんに特に推奨しています。